■2008年11月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ごめんなさい、そしていつもありがとう!

太郎は今、左鎖骨の骨折で入院⇒手術⇒退院そして仕事復帰したものの。
肩を上げることが難しいために、車の運転をしていません(大事をとって)
だから、助手席が定位置。 では、運転手は? 妻がしてくれています。
081126aa.jpg

ということは・・・
仕事も家庭もいつも一緒。(それと荷物の運搬も)

お客様から「夫婦、仲がいいね~」と冷やかされ、私達「ラブラブですから~」と言いつつも。
今は別々に仕事があっても一人では何も出来ないもので。

妻には本当に苦労をかけています。
それと父上様と母上様にも心配ばかりかけて。

この場を借りて「ごめんなさい、そしていつもありがとう!」
スポンサーサイト

■最終!ビジネスブログの基礎知識 その4

昨日のこちら⇒その3に続いて、本日は最終その4ですよ。 
その前に!! おすすめ文を抜粋してみました。

第13回:陥りやすい失敗やミスと、トラブルを避けるコツより)
ブログのもつ伝播力・影響力は、かしこく使えば強力なコミュニケーションツールになります。多くの読者が、あなたの会社のとる対応や発言を見ています。そこで適切な対応を見せてゆくことで、信用力や企業イメージを向上させることもできるのです。マイナスのリアクションを恐れるのではなく、「読者と積極的に交流しよう」、「いろんな声を聞いてみよう」というプラス思考でビジネスブログを始めるほうが、きっとよい結果を生むことでしょう。

第14回:成功するビジネスブログの法則(前編)より)
成功するビジネスブログの第一条件は、当たり前すぎることですが、更新をし続けることです。いくらよい内容の記事を書いても、ごくまれな更新回数では、読者の記憶にとどまりません。

それと、以下はシックス・アパートさんの貴重な調査結果です。
「読者(消費者)は、ビジネスブログにどのような情報を期待しているのか」
それを知り、期待に沿ったコンテンツを提供することができれば、ビジネスブログを成功させる確率が高まります。(商売繁盛出来ると、お客様へのサービス向上が出来ます。)
1位:製品やサービスの詳細な情報
2位:通常のメディアでは知りえない舞台裏情報
3位:新製品やサービスの発表
4位:現場担当者の声
といった、通常は接点の少ない現場からの情報や、あまり知られていない情報をビジネスブログに期待する傾向があるそうですよ~

さあ、みんなで元気になりましょう!

(ビジネスブログの基礎知識 その4)
Six Apart シックス・アパート株式会社さんをご参考にして下さいね。
□ 第13回:陥りやすい失敗やミスと、トラブルを避けるコツ
□ 第14回:成功するビジネスブログの法則(前編)
□ 第15回:成功するビジネスブログの法則(後編)
□ 第16回:ビジネスブログの将来

スタートはこちら⇒お薦め!ビジネスブログの基礎知識 その1

■重要!ビジネスブログの基礎知識 その3

昨日のこちら⇒その2に続いて、じっくりお読み下さい! 
その前に!!
本日は興味深いデータから(第11回:パーソナリティーを決めるより)
ビジネスブログを運営する企業は、消費者からどのようなイメージを持たれているのでしょう?
間違いなく「親しみやすい」イメージが強いことがハッキリしているようです。また、親しみやすいだけでなく、「活気がある」「フットワークが軽い」 という肯定的なイメージも目立ち。さらに、20%ではありますが、「透明性の高い」というイメージも現れているそうですよ。(ブログ中にグラフあり)

へ~そうなんだ・・・(但し、内容とバランスが必要でしょうけどね。)
はい!それではその3です。 どうぞ~ 

(ビジネスブログの基礎知識 その3)
Six Apart シックス・アパート株式会社さんをご参考にして下さいね。
□ 第9回:ビジネスブログの方向性を決める(後編)
□ 第10回:担当者とタイトルを決める
□ 第11回:パーソナリティーを決める
□ 第12回:運営ポリシーを決める

続き⇒最終!ビジネスブログの基礎知識 その4

■夫婦共通の趣味は温泉巡り

もうかれこれ10年余り。
私達夫婦共通の趣味は付き合っている時(デートの時)からそう、「温泉巡り」(私が20代前半くらいから)

実際、前職で熊本にいる時は、毎週のデートの終わりがほぼ「温泉」というくらい二人とも「温泉」が好きで、周りの先輩達からは「あんた達、年をとったら、行く所がなくなるよ!」言われていました。

記憶では、当時「温泉のガイドブック」を購入、熊本の温泉はほとんど制覇したと思いますよ。 その時にこの「ブログ」があったら、間違いなく「温泉ブログ」を作っていたことでしょうね。(残念!!)

しかし、子供が出来てからは、なかなか「温泉」に行くことが出来ず、寂しかったのですが・・・

先日の私の骨折で、しっかりと静養しないといけませんので、再び!
休みの日は家族で「温泉巡り」に励みたいと思っています。

え? 実はすでに・・・ 
20日(木)に川棚大崎温泉しおさいの湯へ行って来ました!
ここの施設は綺麗で休憩所もあり、もうかれこれ3回目かな?
やっぱり「温泉」って最高ですね~
081123.jpg

あっ!そうそう、ここの入口(外)には足湯もあるんですよ。
☆ 川棚大崎温泉しおさいの湯⇒こちら

■ご参考に!ビジネスブログの基礎知識 その2

昨日のこちら⇒その1に続いて、じっくりお読み下さい! 
本日はその2です。 その前に!!
第6回:ビジネスブログを運営するのは、ラクなの?より)
「情報を発信し続ける意欲と継続力が必要である」

第7回:ビジネスブログは、すぐに効果が出るの?より)
「ビジネスブログは、焦らず、あわてず、じっくりと育んでいく」

今回のが一番勉強になりますよ~

(ビジネスブログの基礎知識 その2)
Six Apart シックス・アパート株式会社さんをご参考にして下さいね。
□ 第5回:ビジネスブログって、どんな業種に適しているの?
□ 第6回:ビジネスブログを運営するのは、ラクなの?
□ 第7回:ビジネスブログは、すぐに効果が出るの?
□ 第8回:ビジネスブログの方向性を決める(前編)

続き⇒ビジネスブログの基礎知識 その3

■お薦め!ビジネスブログの基礎知識 その1

いつも皆さんから「ブログ どうなの?」ってご質問があります。
「日々更新して効果がどうなのか?」ということでしょうが・・・

その時はまず「ブログ始めましょうよ!」ってお薦めします。
しかし、ほとんどの方がブログ=(イコール)日記と勘違いをされているため、「更新がめんどくさい」「難しそう」などを理由に断られます。

それなら「私に聞かれてもね。」と内心思うのですが、私にとって「ブログ」とは。
もう無くてはならない存在(もの凄い可能性を秘めた情報伝達・収集ツール)ですからね。
文章が下手でも熱意で更新したい!(しばらくご無沙汰してましたが・・・)

さて、そこでブログを始めた方が良いのかな?と感じている皆様へお薦めですよ。(特にお店やサークルそして団体の皆様)

(ビジネスブログの基礎知識 その1)
Six Apart シックス・アパート株式会社さんをご参考にして下さいね。
□ 第1回:ブロガーって、どんな人たち?
□ 第2回:ブログとウェブサイトはなにが違うの?
□ 第3回:ブログには、どんな便利な機能があるの?
□ 第4回:ブログって、本当にビジネスで使えるの?

続き⇒ビジネスブログの基礎知識 その2

■退院出来て嬉しいけど・・・ これから前途多難な毎日

ご報告が遅くなりましたが・・・
おかげさまで、予定通り15日(土)午前中に無事退院することが出来ました。

しかし、そのまま展示会場へ向かい⇒こちら
2日間立ちっぱなしだった為なのか? 夕方には首や背中などの鎖骨周辺が痛みだし、もう大変。

「まだ無理しちゃだめよ!」と言われていたのにも関わらず、退院初日から前途多難な状態で、早々就寝しました。

これ(↓)は痛みを和らげる薬ですが、本日から1日3回です。
081117a.jpg

これから、「無理しないで頑張る。」 
想像していた以上に筋力低下が進んでいますね。(だからあちこちが痛んで・・・)
ましてや外へ出ると、危険が一杯だし。(もっと注意しないと。)

■術後3週間、退院日が15日(土)に決定!

本日で術後がやっと3週間経ちました。それと同時に退院日が15日(土)に決定!
但し、先日も書きましたが⇒こちら

骨が固まるのが2~3ヶ月掛かりますので、それまではほぼ毎日リハビリ通院生活。 退院しても、まだまだ厳しく・険しい日々が待っているようです。

と同時にお客様にも大変なご迷惑をお掛け致します。(申し訳ございません!)

最近、左肩周辺の筋力も落ちてきて(筋力アップ出来ないところ)あちこち痛み出してます。
なんとか乗り切らないと・・・・
ん~頑張ります!

■皆さんのお役に立ちながら存続出来るお店になりたい!

以前は色々なことを考え、良いアイデアは紙のメモに取っていたのですが・・・

どうしても紙だけに書き込んで行くと、ごちゃごちゃなってしまい。
後で読み返す時にわかり辛く、ミスする原因にもなっていました。

そこで最近、パソコンの「Freemind(フリーマインド)」中心に描き・考え、ある程度アイデアがまとまったら印刷をして、さらに煮詰めていく方法を取っています。
081110a.jpg

これはワードで作成。
081110b.jpg

入院して時間があるから、たくさん考え・アイデアが一杯になりました。 それもこれも病室でパソコンとインターネットが利用出来るからですよね。(良かった~)
081110c.jpg

「これからは皆さんのお役に立ちながら、存続出来るお店になりたい!」と強く思う。今日この頃
え?まだ駄目? いますぐでもどんどん働きたいよ~

■病室でもプリンタの修理が出来ましたよ。

入院生活18日目ともなると病室での時間の余裕がかなりあります。(暇ではないですよ~)

そこで、そろそろ私にも仕事をさせないと・・・(え?違う?)
と妻が「印刷結果がおかしい!」プリンタを病室に持ち込んで来ました。
製品はエプソン 写真専用コンパクトプリンタ E-520 
08117a.jpg

「印刷結果がおかしい」とは?
どうやら、写真の上下に余白があるようですね。
08117b.jpg

それでは、メニューから用紙設定を見て見ます。
「あ~やっぱり、用紙設定⇒”写真用紙”ではなかったです。」
08117c.jpg

ちゃんと設定を変更して・・・

テスト印刷をして見ましょう! 
印刷する写真は先日のイベントから⇒こちら
08117d.jpg

プリンタが印刷しているのを見ながら、妻が一言。
妻: 「うわ~ このプリンタ、コンパクトで簡単・便利! 家にも欲しいね。」
太郎: 「他に買うものがあるでしょう!」
妻: 「そうね。」

どれどれ? お~良く撮れているじゃないですか。(余白もありませんね。)
08117e.jpg

やりました! 病室でもプリンタの修理が出来ましたよ。
ほんと、簡単で便利な写真専用プリンタですね。 皆さんも1台いかがですか?
☆エプソン 写真専用コンパクトプリンタ(カラリオ ミー)
http://www.epson.jp/products/colorio/printer_me/index.htm

■ズームインスーパーで特集! 人気の「ネットスーパー」

今朝のテレビ、ズームインスーパーで「ネットスーパー」の特集をしていました。
081106aa.jpg

何と今、実際にスーパーに買い物に行かなくても、ネット上のスーパー(ショッピングサイト)へアクセスして買い物を済ます方が増えているとか。

テレビの調査によると、実際スーパーに買い物に行くと困ることが多いとか。
●子供が小さく、買い物のたびにお菓子を欲しがるので大変
●節約のためにまとめて買わないといけない。(買いだめ)
●米など重たいものを持ち帰るのが大変
●車はガソリン代が掛かるので自転車で行かないといけない。

それが、ネットスーパーでお買い物(ショッピング)すると
◎わざわざ店頭へ行かなくても特価品が買える(店頭の特価品と同じ)
◎広い店内をグルグル回らなくて済む
◎重たいお米なども配達してもらえるので簡単に買える(経済的)
◎特売商品を確実に買える。
◎サンプル商品やお取り寄せなども出来る。

と良い事だらけだそうです。

まあこの「ネットスーパー」が人気なのは、実際に店舗があるお店がネット上に「ネットスーパー」を出している所に「安心感」と「広がり」を見せているのだと思います。

ちなみに今回気になった点は「宅配」かな?
これは消費者の方に優しいことは間違いないでしょう!

地域のお店もネットショッピングを使ったカタログなんて良いかも知れません!
その時は絶対に「宅配」は必要ですね。

■1日2回のリハビリ 痛みの具合を見ながら無理をする。

リハビリの先生の言葉
肩のリハビリが一番大変ですから・・・

ん? リハビリがこんなに大変(難しい)なものだとは思わなかった。
本日で術後がちょうど2週間、この骨折は3週間までプレートが取れないよう、様子を見ながらリハビリをしないといけない(レントゲンも定期的)

ただ、筋力がかなり落ちているので、少し無理もして筋力アップしないと後が大変!(3ヵ月後に肩が上がらなくなる。)
骨折して25日間でこれだけ筋力が落ちているのだから怖いですね。

実際、骨が固まるのは2~3ヶ月掛かるから、それまではずっとこんな感じでリハビリ。

先生:入院している間は1日2回のリハビリにしましょう!
午後2時と4時30分ですね。

太郎:わかりました!頑張るけど・・・
あ~プレートが取れないように痛みと闘いながら無理をするなんて難しいよ~
ほんとリハビリは痛い!

皆さんも肩の骨折にはくれぐれもご注意下さいね。

■術後13日目、国立長崎医療センターから転院

本当はもう退院したかったのですが、術後13日目で大村の国立長崎医療センターを
08114a.jpg

めでたく退院(やった!!)  ほんと大きい病院でした。
08114b.jpg

でも・・・
お昼頃、諫早のある個人病院へ転院しました。
08114c.jpg

早々病院に着き、診察とレントゲンそして採血を済み部屋で待っていると、看護師さんが「入院診療計画書」となるものを見せてくれました。
08114d.jpg

そこには病名(左鎖骨遠位端骨折)から治療計画(リハビリ)、手術内容及び日程(なし)、推定される入院期間などが書き込まれていたのですが・・・
すぐ退院しようと思って転院したのに、推定される入院期間 約1~2ヶ月

私:え~~こんなに掛かるのですか??
看護師さん:これはあくまで目安です。後はリハビリの具合と経過を見て退院日を決めますので。。

ん~ とてもそんなに長くは入院出来ません!!

ということで、これから「リハビリを一生懸命頑張ります。」
遅くても今月一杯には退院するぞ!

■日本シリーズ!西武VS巨人

昨日から日本シリーズ(西武VS巨人)が始まっていますね。
野球が好きな皆さんはどちらのチームのファンでしょうか?(私も野球大好きです。)
ちなみに太郎は只今劣勢ですが、巨人を応援しています!
081102.jpg

しかし!
入院患者の方は西武ファンばかりなので、ここでは西武ファン。(内緒ですよ。)
081102b.jpg

まぁどちらのチームも良い試合をしてもらえればそれでOK!
小さな声で『巨人』を応援中していますから

でも・・・
午後8時からは大河ドラマ「篤姫」に変えますけどね。 皆さんもお見逃し無く。

■術後10日目抜糸終了!おまけの「健康フェスタ」

本日午前中、「術後10日目」ということで無事抜糸が終了しました!
今は糸ではなくて、ホッチキスなんですけどね。 

抜く時はちょっと痛かったです。(結構血も出ていたような・・・)
でも~頑張りましたよ。(当たり前! はい。)

さて、本日から11月ですね。
今日病院では『健康フェスタ』というイベントがありました。

簡単にどんなイベントかと言いますと、家族で健康がチェック出来る「健康まつり」だそうです。

私達患者も少しだけ参加させて頂いたんですが、(もちろん見学だけですよ。)
ごめんなさい!ほとんど音楽ばかりを

大村のくじら太鼓演奏
08111a.jpg

08111b.jpg

よさこいダンス
08111c.jpg

活水女子大学(管弦楽団)
08111d.jpg

それと、飛び入りで患者さんがミニコンサート??

何と!先日、ご紹介をした。 ⇒こちら
原茂者(はらしげもん)の荒木悦朗さんが特別に歌を3曲歌わせてもらえたのです。
(もしかしたら・・・今日、一番盛り上がってたかもしれない。)
08111e.jpg

本当に色々楽しませて頂きました。 感謝!!(やっぱり、音楽って良いですね。)

プロフィール

たろう

Author:たろう
ふなでん⇒こちら

おすすめページ

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。